気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

【買ったもの】パナソニックのドライアイロン

2013年3月30日 

アイロンが壊れた・・・

大学に入り一人暮らしを始めた頃に買ったスチームアイロンが壊れてしまいました。凝り性の私は洋服にかぎらず、家電もスミからスミまで調べ、こだわり抜いて選ぶハメになります。そんな私ですから、当初はスチーム機能が充実しているティファールのアイロンでも買おうと思案していました...ですが、今までの使い方を思い返すと、スチーム機能をほとんど使っておらず、それで何の不自由も感じていなかったんですよね。そこで、今回は割り切って、スチーム機能を省いたパナソニックのドライアイロンを買うことにしました。

こちらより安いアイロンはたくさんありますが、大量生産的でプラスチックの塊のようなデザインでは、生活感が出過ぎて私は好きになれません。こちらは、小学校の家庭科室に置いてあるような、どころなく懐かしさを感じさせるデザインが気に入っています。

気になる機能性

panasonic_ni-a66

とにかくコンパクトで軽量です。厚みがないせいか、一般的なアイロンよりも一回り以上小さく感じます。持ってみてもあの一般的なアイロンの、おもしのような重さを殆ど感じません。女性やお年を召した方にはコレぐらいのサイズ&重さが使いやすいでしょうね。ただ、アイロン自身の重みでシワをのばすのは難しいと思われるので、霧吹きは必須です。さっそく手持ちのシャツのアイロン掛けをしてみましたが、何の不自由も無くシワが取れます。取り回しがしやすいぶん、以前のアイロンよりも負担が少ないくらいです。機能は最小限ですが、手頃で良い買い物ができました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×