気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

【買ったモノ】ORIGINAL VINTAGE STYLEのコットンニット

2014年4月26日 

最近は札幌に遊びに行く時間も取れず、セレクトショップで春夏物をチェックできていなかったため、Albanoさんにお願いして、私が好きそうなブツを見繕って送って頂きました。そうです、Albano北海道支店の始まりです!

いつもは最後に買ったモノを紹介していたのですが、今シーズンも半ばにさしかかっていますので、さっそくネタにします。

O.V.Sknit

買ったモノはORIGINAL VINTAGE STYLE(O.V.S)のコットンニットです。O.V.SはAlbano一押しのカジュアルブランド。パンツからジャケット、ポロシャツまで幅広くアイテムがありますが、名前の通り、洗いをかけて雰囲気のある仕上がりになっているものが多いです。

コチラは、色はグレーで形はクルーネックの基本中の基本的なコットンニットですが、背面に半円径の切り返しがあり、デザイン上のちょっとしたアクセントになっています。コットンニットが初めての私には、ちょうどよいセレクトではないでしょうか。

O.V.Sknit_back2

サイズは175cmの私がMサイズでタイト目に着ています。おそらく日本人サイズになっているんでしょうね。今の時期の北海道は朝晩は10℃以下になりますので、シャツの上から着るのが丁度よさそうです。

当たり前ですが、ウールのニットと違い、コットン素材なのでカットソーのように一枚でも着られます。スメドレーのシーアイランドコットンにも負けないぐらい滑らかな素材なので、素肌の上から着ても気持ち良いです!

O.V.Sknitup2

スメドレーのコットンニットでしたら3万円を超えてしまいますが、こちらはほぼ半額です。もちろんイタリア製ですよ。毛玉やほつれなどに対する耐久性をどの程度有しているか、これからの判断ですが、(スメドレーは、着倒しても案外しっかりしている)オススメできるニットですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×