気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

体のアンバランスが引き起こす問題!?

2015年1月9日 

前回の記事につながる話なのですが、体のアンバランスに伴う問題が靴にもあります・・・。

kokon_double

それは、左右で履き皺の入りかたが異なる、ということです。右足の靴の履き皺が斜めに入っていますよね。コチラは手持ちの中では左右の履き皺が一番違う靴でして、他にも同じ傾向の靴があります。エイジングを楽しめる革靴で左右の皺が違っていては、手入れするモチベーションも下がってしまいます。

右肩下がりが直接影響しているのかわかりませんが、歩きかたに問題があるのは間違いありません。おそらく、つま先で地面を蹴り上げる時に、向きが進行方向とずれているんでしょうね。歩きかたは体に染み付いていますので、分っていもなかなか直しようがありません。

ちなみに、コチラは金沢でオリジナルの木型から靴を作っているKOKONさんのダブルモンクです。インポートが大好きな私ですが、靴だけはKOKONさん贔屓です。今は横浜と名古屋でも買えますよ。とにかく試着してみることをお勧めします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×