気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

【買ったもの】J.W.BRINEのネイビーチノパン

2015年11月8日 

首都圏での生活

私は社会人になってからずっと雪国での勤務が続いてきましたが、いつも思っていたのは「雪国は冬に篭っていなければならないので損」ということです。手持ちの携帯電話に歩数計が付いていますが、冬季はあきらかに歩数が減ります。ところが、8月に北海道から首都圏に引越して気づかされたのですが、「夏は暑すぎて、外に出歩く気がしない」ということで、どこに住んでも結局同じなんですね。引越ししたばかりの頃は、家に篭っていましたが、最近は気候も良いので首都圏の街歩きを楽しんでいます。

買ったもの

街歩きをしていると買い物も必然的に多くなってしまいます。こちらにいると欲しいものがすぐ手の届くトコロにあるので物欲を抑制するのが大変です。前からビジネスでも履けるネイビーのチノパンが欲しかったので、たまたまのぞいたエストネーションで購入に到ってしまいました。

jwbrineNavyPants
J.W.brine チノパン

買ったものはJ.W.BRINE(J.W.ブライン)のネイビーのチノパンです。素材はストレッチの効いた厚手のコットンです。見ての通り洗いがかかっています。シルエットですが、裾幅が18cmで適度なテーパードが効いた細身です。サイズは175cmの中肉中背で46サイズ。痩せている方なら同じ身長で44サイズもいけると思います。

jwbrineNavyPantsUp

色は濃すぎず明るすぎずの紺です。この色合いがキモでして、これが濃すぎると作業着のようになりますし、明るすぎると仕事では合わせずらくなります。他にもPT01やINCOTEXを見て回りましたが、個人的にちょうど良いと思う紺がこのJ.W.Brineのパンツでした。

合わせ方はインスタグラム(当サイトの右カラム)で公開していますが、グレーのジャケットと相性が良いです。以前はネイビー系のチノパンはそれほど多くありませんでしたが、今ではだいぶ一般的になってきました。合わせやすいアイテムですのでオススメです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×