気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

ゴールデンウィークの過ごし方in北海道

2013年4月28日 

GWに突入!

GWに入りましたが、皆さんはどのようにお過ごでしょうか?私は北海道の桜でも楽しもうと思っていたのですが、ここにきてもいまいち気温が上がらず、GW中に満開とまではいかないようです。今回は観光シーズンですので私の住んでいる函館を簡単にご紹介します。

函館のビュースポット

本州ではGWは新緑の季節で観光にちょうどよい季節だと思いますが、北海道では朝晩にいまだにストーブを使っています。まだまだ寒くて積極的に外に出たいと思える季節ではありません・・・。ですが、この時期でも外せない観光地と言えばやはり函館山からの眺望です。

函館山頂上からの昼間の景色
函館山からの景色

あまり知られていませんが、函館山へは夜景で人の集まる夜間を除き、車でも頂上に上がれます。夜景の有名な函館山ですが、昼間でも負けないぐらい感動的な景色を見られますよ。ついこの前に東京スカイツリーにも行ったのですが、函館山からの景色の方が私は好きです(若干の地元補正あり)!なぜなら、海風があるせいで函館の空気が常に澄んでいるため、景色がくっきりと見えるのです。さらに、逆ハの字型に広がっていく町並みと青い海、緑の山とのコントラストが絶妙なんです!高さも345mで、東京スカイツリーの第一展望台の350mに負けていませんしね。ちなみに、道路の雪が完全に溶ける4月上旬からGWに突入する前の短い期間ですが、夜間でも車で山頂まで行くことができます。

この他にも、地元では「裏夜景」と呼ばれるビュースポットがあります。

城岱牧場からの裏函館の景観。裏夜景が有名である
城岱牧場からの景色

こちらは函館市の隣町、七飯町にある城岱牧場からの景観です!左手奥に見えるこんもりとした山が函館山ですよ。左手から函館山にかけて函館の街が広がっています。目を凝らすと右手にぐいんと曲がったラインが見えるのですが、こちらが3年後に開業する北海道新幹線です。城岱牧場も夜景が有名ですが、函館山ほど観光客は多くありませんので、二人っきりになりたいカップルにオススメです!函館山と違い、車でしか行けませんの注意してくださいね。

函館のB級グルメ

函館の食と言えば、海産物が有名だと思います!駅の隣に朝市がありますが、地元向けというより観光客向けなせいか、値段はそこそこします。それで味がとびきりなら良いのですが、そうでもありませんしね。個人的には活イカ以外はあまりオススメできないかなという印象です。海鮮意外で函館に着て絶対食べて欲しいと思うのが、ハセガワストアのやきとり弁当です!ハセガワストアは函館地区で展開しているコンビニエンスストアです。店内の調理スペースで注文を受けてからやきとり(実際は豚です)を焼いて弁当にしてくれますので、できたてを食べることができます。

hasegawastore
ハセガワストア

そして、やきとり弁当がこちらです!ご飯に海苔をしいて焼き鳥を並べただけなんですが、コレが美味しいんです!海苔の風味に芳ばしいやきとりが実に合います。味はタレ、塩、塩ダレ、ウマ辛の四つから選べます。個人的には焼き鳥弁当の味をストレートに味わえる塩が一番好きです。

yakitoribento
やきとり弁当

お店に行けば分るのですが、地元の方がひっきりなしに来て、やきとり弁当を注文をしていますよ。これだけでもその美味しさがわかりますよね。観光にきて弁当とはなんだか安っぽい感じもしますが、是非とも食べて欲しい一品です!これからが北海道観光のベストシーズンですので、函館の紹介はまだまだしていきますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2件のコメント
COMENT
  • 前多 直彦

    はじめまして。服の事検索してたらこのブログに出会いました。函館なのでコメントしてみました。また来ます

    • ryo_yashiro

      コメント、ありがとうございます!

      函館ではイタリアの服を扱っているお店はないようですが、こんなブログをやっています。函館でブログに出している服を着た人を見かけたら、それは私です(笑)。石を投げないで下さいね〜。

×