気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

【買ったモノ】finamore(フィナモレ)の白シャツ

2014年2月2日 

前回の記事で「セールはこれで締め」と書きましたが、実はこんなものをアルバーノのセールで手に入れています。

finamore_case

みなさん御馴染みのフィナモレのシャツです!

察しのいい方は気づいているかもしれませんが、文字通り「箱入り娘」のシャツ。

finamore_ladys

そうです、フィナモレのレディースのシャツなんです。コチラは私のツレの分のセール戦果品。アルバーノのセールには私だけ行ったのですが、私だけガッツリ買って帰るわけには行きませんからね。前から白シャツを欲しがっていたのは知っていたので、セールでちょうど良く調達してきました。ツレがよく読んでいる『Oggi』や『CLASSY』にもフィナモレが紹介されているようで、ブランド自体は知っており、かなり喜んでくれました。ちなみに、次はフランク&アイリーンのシャツが欲しい、とのたまっていますが…(聞こえないふり)。

襟型はメンズでおなじみのセルジオ。レディースのシャツは襟が小ぶりのものが多いので、こちらは特に目立ちます。男の側から着ている姿をみると、高い襟のせいか宝塚の男装のようにキリッと凛々しくみえます。まぁ好き嫌いはあるかと思いますけどね。

花の刺繍を施した上質なコットンにメンズ同様に洗いをかけてあります。この辺の柔らかく、クタッとした雰囲気はフィナモレならではですね。刺繍は生地と同色で目立たず、無地と同じように使えるでしょう。

<finamore_flower

こちらはセール価格で1万円台と、かなりお買い得です。アルバーノさんでは、他の柄のレディースフィナモレも残っています。奥様や恋人へのプレゼントにいかがでしょうか!

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×