気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

【オススメのブツ】リーチのデンタルフロス

2015年2月16日 

北陸新幹線の開業まで1ヶ月を切りました。今は北海道ですが、富山に暮らしたことのある私としては嬉しい限りです。これで、いつ首都圏に転勤になりましても気軽にアルバーノもとい富山に行けますね。下の写真は今から4年前の基礎工事が真っ只中の富山駅です。今では立派な駅舎ができてます。

toyama

そろそろ春物といきたいところですが、年度末に向けて仕事が張ってきており、なかなかチェックしている時間を取れない状況です。そこで今回はお口のエチケットに関してアップします。

3度の食事の後のブラッシングは当たり前ですが、私は夕食後にブラッシングと合わせてデンタルフロスを使っています。

デンタルフロス(英語:Dental floss)は、絹糸や合成繊維などの繊維を用いた歯間の歯垢や食片を除去し清掃するための細い糸のことである。 用途が似た物に歯間ブラシが存在する。

簡単に言えば、ブラッシングだけでは取りにくい歯と歯の間の歯垢を取るものですね。私は下記のリーチのデンタルフロスを使っています。

日本では定着しているとは言い難いデンタルフロスですが、やっていない方には是非ともオススメです。というのも、デンタルフロスは口臭対策にかなり効果があるからです。初めて使う方は、デンタルフロスに付着する歯垢の臭いを嗅いでみてください。こんなものと同居していなんてと、愕然とするはずです。私はデンタルフロスを使ってから、他人の口臭にかなり敏感になりました。逆に言えば、今まで自分の口臭で他の方に迷惑をかけていたかも!?口臭だけでなく、デンタルフロスを使った後のスッキリ感もいいものですよ。

使い方にコツがいるため、はじめな手間取りますが、使っていくうちに手放せなくなります。私は初め、週に1回の使用でしたが、それが2〜3回になり、毎日しないと気が済まなくなりました。せっかくいいスーツをきていても、口臭があったら台無しですよね。金額的な負担も少ないので、使っていな方にオススメします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×