気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ニット、シャツ



遠州織物の思い出

2017年1月3日 

私の実家は遠州織物と呼ばれる生地の産地にありまして、私が小学生の時分には、帰り道で染色工場のくっさい匂いを嗅ぎながら、駄菓子屋で買い食いをしたり、織布工場の「ガッチャン、ガッチャン」というけたたましい音の中で、鬼ごっこな…

続きを読む