気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

スエードシューズのお手入れ 〜オールデンのスエードブーツ〜

2015年1月10日 

雪国でオススメの紳士靴と聞かれたら、私はまっさきに「スエードシューズ」と答えます。理由は下記の通りです。

  • 起毛された革のため雨雪に耐性がある
  • お手入れが楽
  • 温かみのあるコーディネートができる

スーツで仕事をしていた時分、今の季節はオンでもスエードシューズを毎日のように履いていました。今は作業着ですので、ノースフェイスのヌプシブーティですけどね。今シーズンに履くスエードシューズでしたら、一昨年にハワイのレザーソウルで買ったオールデンのスエードブーツです。

alden_suede_before

頻繁に履いているわけではありませんが、シワやひっかき傷が少し気になりますね。そこで、久しぶりにスエードシューズのお手入れをしてみます。用意するのはこちらの3点です。

repear_outfit

まず、靴全体にホースヘアーブラシをざっとかけて、おおまかに埃を落としてやります。次に、江戸屋の手植えスエード用ブラシで、細部の汚れを落とし、併せて毛並みを揃えてやります。最後に栄養&防水スプレーをかけてやるだけです。1足当たり5分もあれば終わってしまいますね。

alden_suede_after

それだけでも、上の写真のような仕上がりになります。シワと傷が目立たなくなって、革もふっくら仕上がっていますね。撮り比べてみると違いがよくわかります。これで北海道の本格的な冬を迎えられそうです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2件のコメント
COMENT
  • 北谷内 淳

    いつも楽しみに拝見させていただいています。石川県在住、アルバーノさんとkokonさんにはよく行かせてもらっています。江戸屋のブラシいいですよね。今後も楽しみにしてます♪

    • 管理人

      コメント、ありがとうございます。石川県にお住まいなんですね。KOKONさんとアルバーノさんで買い物ができるだけでも羨ましいです。私もまた北陸に戻りたいですね〜。

×