気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

Albano北海道支店 ~FUGATOのアンコンスーツ~

2010年10月3日 

Albano北海道支店、もう少しお付き合いください。お次はフガートのスーツです!

fugato

フガートは南イタリアのファクトリーブランドみたいですね。ちなみに、Snap LEON Vol.2の表紙でジローラモがフガートのスーツを着ています。

ジャケットは今時なアンコン仕立てで単品使いも可能です。一番大切な肩周りですが、ボリオリと同じようにコンパクトで丸みを帯びた作りになっています!肩の納まり具合も言うことはありませんね。ただ、ボリオリほど着丈、身幅がショート&タイトではありません。これは好みの問題なので、ボリオリに興味があるけど、タイトシルエットが苦手な方はフガートが良いかもしれませんね。

前にご紹介したジーカプリもそうですが、フガートのようなファクトリーブランドは総じてコストパフォーマンスが高いです。まぁ、日本に上陸したばっかりなので代理店が戦略的な価格にしているのかもしれませんけどね。気になる方はAlbanoさんで試着してみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2件のコメント
COMENT
  • こんばんは。
    こうしてみると、パッチポケットのスーツも意外と違和感ないものですね。
    胸までパッチだとラフすぎるかもしれませんが。

  • JulieO

    アウスレーゼさん、こんにちは。
    2パッチポケット程度なら、スーツでも違和感は無いですよ~。ボリオリのワイトスーツも同様ですしね。

×