気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

Albano訪問記2015FW Sale TITO ALLEGRETTO(ティート・アッレグレット)

2016年1月2日 

今の時期にAlbanoさんへ訪れたのはSaleだけが目的ではありません。AlbanoさんのHPを見られている方でしたらご存知だと思いますが、新ブランド「TITO ALLEGRETTO(ティート・アッレグレット)」が今の時期に入荷となったのです。2015年の春夏ではネクタイやチーフを展開していましたが、Albanoさんではオーナーさんが惚れ込んで、他店より一足早く2015FWからスーツやジャケットを始めています。

スナップでも常連の伊達男。元ロンドンハウスのVMDとしてキャリアを積んだTITO ALLEGRETTO(ティート・アッレグレット)氏の名を冠したネクタイブランドがTITO ALLEGRETTO(ティート・アッレグレット)。ファッションのポイントとして重要なアイテムともいえるネクタイ。氏のこだわりが存分に活かされたその名に恥じないクオリティのファッションアイテムです。 TOKYOlifeより

近頃はジャケットだけでなくスーツも軽い仕立てが主流ですが、TITO ALLEGRETTO(ティート・アッレグレット)はしっかり芯地をいれたカチッとした作りです。けして硬さがあるわけではなく、丸みを帯びた肩周りはさすがナポリ仕立てというところです。

tito06

ブランドが得意としている、サファリジャケットです。ブルゾンタイプのように襟を立てて着るのではなく、あくまでジャケットとしての着用を想定しているようです。

tito05

グレーのメランジ調の生地が秋冬らしいですね。ナポリのブランドらしくジャケットのサイドポケットがバルカポケットになっています。

tito04

ベーシックな光沢のあるネイビースーツ。ナポリブランドでありながら、泥臭さはなくシャープなシルエットです。175cmの普通体型で46サイズを着ていますが、パンツはタイト目です。私の手持ちのボリオリのネイビースーツがくたびれてきていますので、TITOのスーツが欲しくなってきますね。

tito03

春夏に入荷予定の生地も見せていただきました。いつもながら小さな生地であれやこれやと想像するのは楽しいものです。

PC290362

Albanoさんのセールは今日からです!遅れをとらないように他のアイテムも紹介していきますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×