気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

2013秋冬を振り返る 〜GTAのリブパンツ〜

2013年12月30日 

2013年の秋冬にプロパーで買った物を数えてみると、たったの四着です(下記参照)。

「たった」の使い方が正しいのかは、はなはだ疑問ですが、物欲系のブログをやっている人間としては少ないでしょうね。前にも書きましたが、今は作業着で仕事をしており、以前ほどスーツやジャケットを必要としないのです。さらに、私の住む函館では、大人向けの洋服屋さんがほとんどありませんので、あまり物欲が湧かないんですよね。

それでも、ハイカットのスニーカー、リブパンツ、ダウンベストと、今まで持っていなかったアイテムを買うことができました。おかげで、ジャッカジレやリブパンツでブーツインなど、着こなしの幅をだいぶ広げることができましたよ。そういった面では充実した買い物ができたといえますね。

今シーズンで一番気に入ったアイテムは何か、と問われるとやはりGTA DESIGNのリブパンツです!

昔からあるスエット素材で緩めのリブパンツはスタイリングが難しいと思いますが、GTAのようにウール素材で細めのシルエットでしたら、いつものウールパンツのように合わせられますよ。さらに、裾が窄まっているおかげで、今の時期は普通のパンツよりも暖かいのです。短所は、合わせる靴を選ぶ点ですが、ハイカットのスニーカーやブーツを合わせて、リブを靴に突っ込んでおけばそれっぽく見えますよ。

今月号のビギンでもリブパンツをだいぶ押しているようでしたし、来年はさらにリブパンツがくるかもしれませんよ。富山在住時にAlbanoさんから「○○(私)さんが買われる物は、すぐに売り切れになる」といわれた、在庫クリーナーの私が予言しておきます(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントはまだありません
COMENT
×