気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

2012春夏チェック

2012年1月26日 

前回の記事で書いたように、東京出張ついでに2012年の春夏物をチェックしてきました!北海道はまだ冬真っ盛りで、さすがに買う気は起こりませんが、立ちあがりのこの時期はいつもワクワクしますね~。

ラルディーニ
今シーズンの目玉はデニム調ジャケットとダック地のサファリジャケットでしょうか?両者とも見てみましたが、個人的にはそれほど惹かれなかったです。デニジャケは生地に硬さが気になりました。春夏ものならもう少し柔らかさが欲しいかな。ジャケットをデニムに合わせることが多い私では、着こなしが限定されそうですしね。サファリジャケットは今シーズンの旬なんでしょうけど、あと何年着られるかを考えると…ボリオリからも出るようですが、恐らく見送りかな。ただ、サファリにダック地の組み合わせは、雰囲気がマッチしていて良かったです!

PT01
PTはリボン使いやステッチなどチョットした付加価値を付けて、所有欲を煽るやり方が相変わらず上手いです!値段は高めですが訴求力があるんですよね。一歩間違えると、てんこ盛りシャツ(カラフルステッチ&襟高&ドゥエボットーニ&クレリック&ボタンダウン&二重衿)の路線に進みますが、PTはその辺のバランスが絶妙なんです。個人的にはネイビーのシルバーチノが欲しいです!

ボリオリ
セレクトの中で唯一、春一番が吹いていたのがエストネーションです。店内の半分は春物に入れ替わっていますね。ボリオリもCOATラインとドーバーが入荷しています。こちらで気になったのが薄~い水色のCOATです。今シーズンは、薄いグレーとも薄い水色とも言えないアイスグレーのジャケットが欲しかったのですが、これはドンピシャでした!ただ私にはボリオリとフィナモレはアルバーノさんでしか買えないという恐怖のアルバーノ縛りがあるので他店では買えないのです(ただのアホですね)

フィナモレ
私のユニフォームでもあるフィナモレ。エディフィスにあった無地のセルジオがカッコ良かった!色は白、紺、ピンク(細かい千鳥)だったかな。恐らくリネン混の生地で、凄く雰囲気がありました。腕まくりと第二ボタン開けが凄く似合いそう。あれは絶対足が早いはずです!フィナモレ好きな人はぜひチェックしてみてください。正直、欲しかったのですがアルバーノ縛りが…_| ̄|○

リングヂャケット
伊勢丹で春夏のサンプルが展示されていました。カプリシャツやショートパンツが良かったな~。インポート大好きな私ですが、たまには国産も良いかもしれませんね。アルバーノさんからも今シーズンの情報がちらほら聞こえています。今シーズンも色々と楽しめそうだな~。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2件のコメント
COMENT
  • アウスレーゼ

    ジュリさん、こんにちは。
    春もののリポートお疲れ様です。
    ラルディーニの2点は私も同感ですね。
    確かにいいのですが、使い続けられるかとか考えるとちょっと・・・。
    サファリは言ってもジャケットはジャケットなので、スポーツにしに行くときにちょっとラフに着られるわけでもないし、かといってONはNGだしで、少々出番を作るのに難儀しそうです。
    私は、伊勢丹に行ってみました。
    パンチングスエードのヴァルスター、ヘルノのブルゾンがいい感じでしたよ~。
    むしろ、私はブルゾン系よりスプリングコートの方が優先度高いのですが・・・・。

  • JulieO

    アウスさん、こんばんは!
    いつもコメント、ありがとうございます。
    アウスさんも春物をチェックされたみたいですね。
    サファリジャケットはちょっと変化球でしょうか。確かにオンオフを考えると少し使いづらいかもしれませんね。
    私も伊勢丹に行きましたが、先週だったせいか春物は2~3割程度の入荷でヘルノやヴァルスターは発見できませんでした・・・スプリンコートならマッキントッシュかヘルノ辺りですかね~。私は前にマッキンのコートがあったのですが、シルエットが昔のAラインでオークションで売ってしまいました・・・。私も良いものがあれば試したいのですが、優先度は低めですね。

×