気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

雪国のお花見スタイル

2010年4月9日 

4月も上旬となり、私の住む地方でも、ようやく桜の季節がやってきました!
とはいってもこちらは雪国でして、まだまだ寒い日と暖かい日が交互にやってきます。夜桜なんて見ようものならダウンジャケットが必要かも・・・。
それでも桜の名所と言えば、青森県の弘前,秋田県の角館,新潟県の高田など雪国が多いですよね。雪国の桜って、やっぱり綺麗だと思います。私の住む地方なんかは特にそうなんですが、周囲を見渡せばどこもかしこも山ばかりでして、この時期でも山肌には雪がたくさん残っています。この残雪のホワイトと快晴の空のブルーとがコントラストになって、桜のピンクがとっても引き立つんです。こちらの桜を見てると、雪国の春はいいな~としみじみ思いますね。ちなみに、同じブルーでも、座敷のブルーシートと桜の組み合わせは微妙です・・・。
そんなわけで、雪国の桜をイメージしてスタイリングしてみました。
ネイビージャケットは青空、ホワイトジーンズは残雪、ラベンダーのチェックシャツは桜をイメージしています。スミマセン、ピンクのシャツはもってないんです(汗)。うーん、週末はこんなカッコで花見に行きたいな~。私を見かけたら花見酒を奢ってください!
sakura
ジャケット:BOGLIOLI(DOVER)
シャツ:Finamore
ベルト:Felisi
パンツ:JACOB&nbspCOHEN
シューズ:manila

このエントリーをはてなブックマークに追加
6件のコメント
COMENT
  • いよいよ花見の季節ですね!
    僕も週末には行こうと思います。
    同じようなホワイトジーンズを見かけたら、お声をお願いしますw
    あっ、お酒は飲めないので、団子をください!

  • JulieOさん、こんにちは^0^
    こちらもやっとやっとですね…(笑)
    やっぱり花見には「白パン」は必需品ではないでしょうか♪
    僕も近々同じようなカッコで出撃しましょうかね(>0<)
    でも夜はまだまだナイロン物が手放せません(汗)
    昨日なんて霜降りてましたから(TUT)

  • katsuさん、こんにちは。
    やっぱりお花見にはホワイトジーンズですよね~。
    汚さないように気をつけなきゃ!

  • しょうちんさん、こんにちは。
    花見に白パンは爽やかでイイですよね~。
    ちなみに、福井の足羽川にもお花見に行ったことがありますよ。
    あそこはイイですよね~。また行きたいな~。

  • 桜と残雪の合わせですか、粋ですねー。
    関東でその組み合わせを拝むのは至難の業です。
    ちなみに、アウター着るのもいいですが巻物を使うのもなかなかに粋ですよ?
    でも、スプリングコートの代用ならまだしも、ダウンの代用には無理がありますね・・・。

  • アウスレーゼさん、こんにちは。
    巻物はどうもキザな感じがして苦手なんですよね~。
    東京ならまだしも、地方ではどうしても目立ってしまうかな。
    今後の課題としたいと思います(笑)!

×