気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

三十にして・・・!?

2010年8月22日 

子曰わく、吾十有五にして学に志す、
三十にして立つ、四十にして惑わず、
五十にして天命を知る、六十にして耳順がう、
七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず
論語

これ、論語の有名な一節です。ちなみに論語は孔子と彼の高弟の言行を孔子の死後、弟子達が記録したモノです。私はこんな古典を読むのも好きだったりします。

んっ!?この中に、

三十にして立つ!?

あれっっ

HPolo1

三十にして襟が立っちゃいました!

以前は襟を立てるなんて、テレビ局のプロデューサーみたいでイヤでしたが、今では当たり前のように立ててます。襟を立てないと普通すぎて面白く無いんですよね。今ではポロシャツに限らず、シャツからジャケットまでいきり立ってます!さすがにジョン・スメドレーのポロは立ててませんけど・・・

立てるときは、後ろはビンビンに立てて、襟先の方はちょっとヘナヘナしてるぐらいが丁度イイです!前も後ろもビンビンだと、詰襟の学生服!もしくは服部先生の制服!みたいですよね。

HPolo3

ポロシャツはHAVERSACKのものです。HAVERSACKはミリタリーやワークをベースにした日本のブランドで、PITTIにも出展してるみたいですね。

今みたいなクラシコ系に出会う前は、こちらでよく買ってました。このポロシャツは襟も小さめで立ちやすく、素材感もあって、今でもお気に入りで着ています。襟(エリ)ートリーマンの私にピッタリですね(大嘘)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
7件のコメント
COMENT
  • なるほど、かの論語にそんな意味が(笑)。
    襟立て、いまだ未体験ですがやってみるとハマルものなんでしょうか?
    当然、アイテムによるのでしょうが。

  • おおっ、パクってもらって光栄ですww
    僕も今日もビンビンです!
    上も下も!?

  • アルバーノ

    暑いですねぇ。バテてませんか?
    ザノーネメンズA/W商品全部あがってきてるとのこと。
    来週末には納品されそうです。
    また、お知らせしますね。

  • アウスレーゼさん、こんばんは。
    三十になって、孔子のあの言葉の意味が初めて分かった気がしますw
    初めての襟立てならポロシャツが一番入りやすいかもしれませんね。特にラコステなんていいですよ~。
    個人的にはボリオリのウォッシュドジャケットの襟立てが好きだったりします!
    逆にジョンスメのポロの襟はフニャフニャなので立ちません・・・
    襟のある程度な硬さが重要のようです!
    > なるほど、かの論語にそんな意味が(笑)。
    > 襟立て、いまだ未体験ですがやってみるとハマルものなんでしょうか?
    > 当然、アイテムによるのでしょうが。

  • katsuさん、こんばんは。
    ネタが不足しているわけではないんですけど、買い物ネタばかりでも微妙なので、パクらせて頂きました!スミマセンね~。
    私はオフの日はビンビンですが、オンの日は・・・おとなしくしていますww

  • しょうちん

    JulieO さん、おはようございます^0^
    PC不調えレス遅れてすいません(TUT)
    こりゃ~もう爆発寸前ですね~(笑)
    おっしゃるとおり後ろ襟は立てて襟先はふにゃ~ってなってるのは好きですね♪(→女性もか!?)
    僕は今年にして三十ですが、すでに…(秘)
    みなさんDOしてビンビンにしてるのか気になって仕方ありません(笑)

  • しょうちんさん、こんばんは。
    イエイエ、遅レスなんて気にしないで下さい~。
    夏のオフの日は常に爆発寸前かもしれません(笑)
    みなさん襟はDOしているんですかね~。
    記事にあるように、私は三十になってこの味を覚えちゃいました!
    でも、北陸ではビンビンな人は少ないような気がします・・・

×