気ままにクラシコ

カッコだけはエリートリーマンな三十男がファッションについて語ります


ARTICLE

フランクダニエル(FRANK DANIEL)のクラッチバッグ 

2010年3月27日 

FD1
前回からの続きとなります。
ハートを鷲掴みされたクラッチは・・・フランクダニエルです!
フランクダニエル・・・

バッグやベルト作りをメインとする小さな会社ですが、様々なアイデアや内容に溢れています。
F.A.Ramant社は、独自のスタイル&プロジェクト部門を設けており、そこから生み出されているのがフランク・ダニエルです。ブランドの設立は1995年。コンセプトは、’彼らが今まさに求めているもの’。

ちなみにこのバッグ、こちらのHPでも紹介されていますね。
色は紺色なんですが、わずかに緑がかった紺色ががイイ感じです!手持ちのジャケットは濃紺が主力戦力なため、こんな微妙な色合いの紺の方がトーンオントーンな着こなしになって洒落てます。
革は前回の記事の写真にあるように、シボがついており、非常に柔らかーいです!大きさはA3サイズでやや大き目なんですが、革に柔軟さがあるため下の写真にあるように、折り畳むことが出来るんです!ちなみに、横に折り畳むこともできますよ。
このクラッチの一番の“キモ”は中に取っ手が内蔵されており、取り出すとクラッチからトートに変身するんです!底にマチがついているため、容量もあなどれません。さらに、取っ手の長さがあるため、肩掛けもギリギリいけちゃいます(←コレ結構重要です)。
クラッチは掴んで持つのが非常に男らしく“肉食系男子”にピッタリですが、女性らしさがあるトートバッグにすることで“草食系男子”を演出することが出来ますよ!
行きは財布と携帯電話だけ・・
FD2
買い物後はトートに早変わり!
FD3
オンのジャケパンスタイルに合わせてみました。ビジネスでも問題なく使えると思いますがどうでしょうかね?ちなみにジャケットはボリオリのホップサックドーヴァーです!
FD4
ジャケット:BOGLIOLI(DOVER)
ネクタイ:Drake’s
シャツ:金港堂
ベルト:ANDREA&nbspGRECO
パンツ:INCOTEX
バッグ:FRANK&nbspDANIEL
靴:KOKON
ちなみボリオリ一杯なお店Albanoさんで、これラス1残っていますよー。気になる方は急いでTEL!

このエントリーをはてなブックマークに追加
6件のコメント
COMENT
  • クラッチバックとはオトナーですねー!
    なかなかこちらでは、クラッチなオトナは少ないのでは!?
    逆に目立っていいかもですね!
    見かけたら『よっ、オトナ!!』と声かけてもいいっすか?

  • katsuさん、こんにちは。
    そうですよねー。クラッチは少ないですよね。
    セカンドバッグのオヤジは結構いるんですけどね。
    見かけたら、『よっ、アダルティー!!』と掛けてください!

  • JulieOさん、こんばんは☆
    このギミック刺さりました(>0<)
    クラッチだけなら悩みどころですが、トートにもなるのがイイ!!
    このギミックは心躍らされますね(笑)
    あっ!?僕見かけたら「子供~!」って声かけてください(>0<)
    ちなみにkatsuさん見かけたら「富山のイタリア人」って声かけてあげてください(笑)

  • しょうちんさん、こんばんは。
    私、このクラッチに限らず、一粒で二度楽しめるもの大好きなんです!
    しょうちんさんでしたら、やはり「よっ、カリスマ!」でしょうかね?うーん、古い!

  • 初めまして!中年メタボと申します。
    katsuさんやしょうちんとブログで仲良くさせてもらってるのですが、リンクをたどるとこんなに素敵な御人が!
    北陸も盛り上がりますねぇ!
    個人的にはKOKONが好きなので今後とも交流させていただきたいです!
    金港堂も好きですよぉw

  • 中年メタボさん、こんばんは&初めまして。
    以前からチョイ悪ファッション日記、拝見させて頂いてました!
    KOKONさんの10分仕立てのビスポーク靴も作られてるんですね~。うーん羨ましいです。他もナイスセレクトですね~。
    これからもよろしくお願いします!という訳で相互リンクをさせてもらっても宜しいでしょうか?

×